CORK

 

沖縄ではネット社会の現代でも買い付けを定期的に行うセレクトショップが多々あります。

昔のやり方を変えないだけ、という見方もありますが

買い付け品には独特の雰囲気といいますか、なんだこのブランド?

でもカタチもデザインもしっくりくるな、といった掘り出し物があり

個人的には廃れてほしくない文化です。どうしても在庫数が少なくなり、

必然的に今後仕入れるのが難しい事が珍しくない為、

洋服一つ一つとの出会いを大切にするのも魅力の一つですね。

今回は58号線を普天間方面に抜けていき、キャンプフォースターに面する場所にある

セレクトショップ 『CORK』をご紹介します。

(外観の写真)

 

ショップボード、メールポストから感じるアメリカの田舎っぽさが特徴的です。

  

 

二人のご兄弟で経営しており、ウッド調のつくりの内装はほぼ本人たちのハンドメイド。

セレクトショップは沖縄にも多々あれど、ここCORKの魅力はアメリカをベースにしてると思いますが

シンプルにさらっと着られそうなものや、重ね着でいくらでも着こなしが出来そうなものまで いい意味でごちゃまぜで、

ジャンルレスで、なのにリーズナブル。

 

アクセサリー類の小物は勿論、レディースも豊富に取り揃えておりますのでデートでも最適ですね。

オリジナルTシャツはブランドロゴの独特なフォントの英表記に和のテイストも感じる面白い一枚。

実は買い付けだけではなくご自分たちでレザー商品の作成も行ってます。

私も個人的に購入しましたが 皮のがあまり硬くないのですぐ馴染んでいくので皮商品独特の購入時の窮屈な感じもありませんでした。

 

セレクトする洋服は勿論ですけど店の雰囲気が絶妙に好きなんですよねー。

店に行く度に年甲斐もなくわくわくするというか、昔初めてセレクトショップや古着やに行ったときの

『これどっから見れば良いの?!』ってなった感覚とか思い出せて最高です。

店に実際に行く時ならではの要素ですね。初めのころは通っているうちに

こんな感じや

 

こんな感じや

こんな感じの恰好どれでもできるなーと妄想力が働きました。

店に入ったとき想像力を掻き立てるのも洋服屋さんの大事な要素の一つですね。
様々な洋服の解釈を楽しめる『CORK』。
旅行の際にはぜひお立ち寄りください

『CORK』詳細

【CORK】

住所:沖縄県宜野湾市普天間2-31-18

営業時間:12:00~20:00

定休日:無

URL:https://www.facebook.com/masaki.iha.75

駐車場:無